こんにちは!

名古屋 新栄 メンズ着物専門店 凰翔 の青山です!

 

先日東京で開催されました、「東京アラビンナイト」、そのキモノショーに衣装提供させて頂きました🌃

“キモノでアラブと日本を繋ぐ”がテーマのこのイベント。

様々なアラブの衣装に、日本の伝統着の着物のコラボレーション。

400名を超える来場者が、このイベントの注目度をあらわしてますね!

衣装提供させて頂いたのは、

歌舞伎音楽、篠笛、能楽演奏家の、

二代目 藤舎推峰さん。

ダークグレー濃淡の墨流しの紬の着物に、

白の白山紬に、濃グレーの墨流しを入れた羽織。

女性用の博多帯を作り変えた帯をコーディネイトしました。

篠笛を吹く姿、かっこいいですね!!

アラブにはペルシャ絨毯に代表される、織物の伝統技術があります。

 

様々な文様を、織りで表現される世界観は、日本の織物文化と通づる所があるんですね(^^)

 

もっと多文化との交流が深まっていくと、

新たな着物の価値観を見つけられるかもしれないですね!