お召しの付け下げが入ってきました!

お召しには、

・無地お召し

・紋お召し

・柄お召し

・両面おめし

等があり、男性の礼装着として、華やかな場で活躍します。

img_20101

私も、普段は圧倒的にお召しを着る機会が多く、重宝しています。

その中でも付け下げになっているものは珍しく、あまり見かける事がありません。

付け下げとは、柄が上前と方に入っているもので、

さらにドレスアップした着物になります。

img_20051

img_20061

今回は、市松紋様と地がタタキ染めになっており、稲妻のような柄の2種類です。

 

どちらもかなりインパクトがあります!

 

羽織は無地を合わせると、とてもまとまりがよく、モダンな感覚でお召し頂けます。

 

今後も付け下げの入荷の予定はありませんので、気になった方はご来店お待ちしております。